たちごけ

気の向くまま、足の向くまま  

XJR1300と日常

温泉

6月6日(金) 後追いCSKツーリング ソロ

IMG
本当はみんなと行く予定だったツーリング…
私用で参加できなかった 庄内おばこの里 こまぎへ 仕事をさぼって行ってきました。
サボってばかりで、いつ仕事をクビになるかヒヤヒヤして生きています

2014_0606_084817-DSCF1214
いつ来ても 村上市の海は美しいですなあ
梅雨入りした翌日だったけど、今のところ天気も良い良い
急ぐ旅でも無いので、高速にも乗らず海沿いをのんびり走っていきますよ。

2014_0606_110134-DSCF1221
DSC_0021
リッチな雰囲気な建物ですね。
2014_0606_105148-DSCF12192014_0606_105232-DSCF1220
店内はこんな感じ。
写真の奥にお風呂があります。
お客さんが居るので、写真は無いけど 天然掛け流しの広い浴槽が気持ちよかったです
平日でお客さんも少なかったしね。
風呂から上がって暫くボーっとしていると、お腹が空いてきました
スマホで食べログを見てみると、ちょっと食指が沸くレビューがあったので、そちらにGO!

2014_0606_113109-DSCF1222
同じ鶴岡市内にある 鈴木屋 さんです。
なんとも親しみが沸く名前のお店に期待を膨らませて入店
2014_0606_113320-DSCF1223
2014_0606_113404-DSCF1224
食べログでは中華そばが美味しいらしいです。
周りを見ると皆さん中華そばを食べています。
メニューを見ると… 
麦切 も気になるなあ。。
気持ちを抑えられないので、ここは 中華そば と 麦切 を行っちゃいましょう!
2014_0606_114010-DSCF1225
最初に中華そばが着丼しました。
見た目シンプルな どこにでもある中華そばですね。
先ずはスープを頂きます。
比内地鶏と飛魚で出汁を取ったスープは、あっさりだけど深みのある味ですね。
若い頃はこの手のラーメンは、あまり好きでは無かったのだけど、最近はこの感じのあっさり系も好きです
懐かしい昭和の味とでも言いましょうか
縮れのある中細麺も昭和的だけど、スープとの相性は良いですな。
何が言いたいかというと、美味い! ってことです。(笑)
最後の一滴まで完食しました。
2014_0606_114703-DSCF1226
中華そばを食べ終わると、麦切が運ばれてきました。
一般的にいう 冷たいうどん の事ですね。
薬味は、ネギと和辛子。
そば湯ならぬ、うどん湯が付いてきました。
コシが有って、ツルツルっと喉を通過する感覚がたまらなく良いです♪
俺って、うどん好きなんだなあ。。と改めて感じる一瞬です。
あとはもう、一気に口に流し込むのだ(笑)
うまいうまい!
と、、食べ進んでいくと…
2014_0606_115124-DSCF1227
中華そばの麺が一本(笑)
良いです。許します(笑)
訪れて好かった♪
満足のお昼でした

お腹が一杯になったら、あとは帰ります
2014_0606_141513-DSCF1228
2014_0606_141553-DSCF1229
途中、関川村にある 女川ハム工房さんで、酒の肴を買って帰りました♪
焼いて食べると美味いんだよね〜

安田付近から横殴りの雨と風に合って、ずぶ濡れで帰宅したけど、楽しめた一日でした。
またいつかサボりたいなあ(汗)

こんな日だってあるさ

水滴
予報通りの雨でした。
CSKチャリのイベント日だったのですが、中止となりました。

バイクにも乗れない… 自転車にも乗れない… 寒いし…

温泉行って暖まるっきゃないな
と思い、ドライブ決定

五十沢温泉ゆもとかん
五十沢温泉ゆもとかん へGO
ところが、フロントに行くと…
今日は日帰り入浴は出来ないと却下され
せめて足湯だけでもと思い、お六の湯 へと行ってみると閉館中で

何しに此処まで来たんだと

もう風呂はイイヤと、気持ちブルーのまま帰ってきました

つまらん日曜日でした(笑)

まあ、こんな日だってあるさ



9月30日(日) 松之山の温泉へ5

最近ここ一ヶ月、ずーっと持病のヘルニアが悪さをして、右足が曲がらないほど痛くなったりして…
湿布をしたり、軽いストレッチをしてみたりするものの、なかなか改善しないので、温泉に行ってみました。
前回は、鷹ノ湯に入ったので、今回は 翠の湯(みどりのゆ) へ行ってみようと、愛車を走らせました
2012-09-30_09-34-19_139
受付で400円を払い、いざ露天風呂へ
2012-09-30_09-12-40_73
ちいさっ
温泉が空気に触れて、泥水のような色になってます。
舐めてみると… しょっぺ
塩分高めです。
湯は程良い温度ですが、チョロチョロ注ぎ込まれている温泉は、かなり熱いです。

なかなか良質の温泉だと思いますが、施設がボロイ
500円払って、鷹ノ湯に行った方が良かったかな(汗)

家に帰ったら、「腰が悪いのに、そんな遠くの温泉に行って」と、怒られました

プレストコーポレーションオフィシャルホームページへ
livedoor プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ